中部横断自動車道八ヶ岳南麓新ルート沿線住民の会





「中部横断自動車道八ヶ岳南麓新ルート北杜市民の会」のフェイスブックでの発信内容について沿線住民の会へお問い合わせがありましたが、当会はフェイスブックでの情報発信は行っていません。「中部横断自動車道八ヶ岳南麓新ルート北杜市民の会」は別団体ですので、お知らせします。

「中部横断自動車道八ヶ岳南麓新ルート沿線住民の会」に参加しませんか?

SAVE SOUTHERN YATSUGATAKE


 中部横断自動車道(長坂〜八千穂)の

     方法書への意見書を提出しましょう (2019.9.7)


 山梨県・長野県は中部横断自動車道(長坂〜八千穂)の環境影響評価を事業主の国交省に代わって開始すると発表し、8月1日その環境影響評価の方法書を公表しました。
 方法書とは、高速道路建設がどのような影響を周辺の自然・景観・生活環境に及ぼすのかを、大気や水、景観などの調査項目を選定してその調査の方法を記載したものです。この調査をきちんと行うことは、八ヶ岳南麓とそれに続く地域の自然と景観、生活環境を守っていくうえで大変重要です。
 現在、この方法書への意見を募集していますので、皆さんに意見書を提出されるよう訴えます。なお、意見書は山梨県内に住んでいるかどうかに関係なく誰でも提出できますので、意見書の書き方の見本などを参考にして、気がかりな点などについて意見書に記載して提出してください。

 ●方法書の提出期限 2019年9月17日17時15分まで
 ●意見書の提出先  山梨県県土整備部都市計画課
 ●提出の方法    郵送または持参 FAXまたは電子メール
   宛先 〒400-8501山梨県県土整備部都市計画課
   住所 山梨県甲府市丸の内1-6-1
      TEL055-223-1716 FAX 055-223-1724
   電子メール toshikeiass@pref.yamanashi.lg.jp
 ●意見書の記載事項(書式は任意です)
  @意見書を提出する人の氏名及び住所
  A意見書の提出の対象である方法書の名称
  「(仮称)韮崎都市計画道路1・4・1号双葉・韮崎・清里幹線
   環境影響評価方法書」と記載してください。
  B環境の保全の意見

 ※沿線住民の会のこれまでの高速道路建設計画の見直しを求める考えは変わりません。しかしながら今回、山積みの問題を対応せず住民等との合意形成を無視し強行された事態をやり過ごすことはできません。意見書提出を通じて高速道路建設計画による環境への影響等を訴え、建設計画を認めないということを訴えたいと思います。心配されている事、多分野の調査項目・調査方法・期間等、多くの意見を届けましょう。

 ※国交省・山梨県による住民説明会資料の閲覧ができます。
  山梨県公式ホームページ https://www.pref.yamanashi.jp/
 トップページ「注目情報」の「(仮称)韮崎都市計画道路1・4・1号 双葉・韮崎・清里幹線(中部横断自動車道(長坂−八千穂))の都市計画決定及び環境影響評価について」をクリックすると環境影響評価方法書の縦覧、意見書の提出、説明会の開催及び公表について及び説明会資料が公表されています。

 ※(公財)日本自然保護協会にご相談できます。
 TEL:03-3553-4101(代表)お問合せはhttps://www.nacsj.or.jp/contact/

 ※期限内であれば何回でも意見を出すことができます。
 ※山梨県内外の広く多くの方々にご協力をお願いいたします。

              環境影響評価方法書への意見書の書き方の参考例
              意見書 記載用紙